iPhone・Androidのアプリ情報・人気アプリのレビューなどの情報サイト

2018/05

22

無料育児サポートアプリ「予防接種スケジューラー」のダウンロード数が120万件を突破

小児科医団体である「NPO法人VPDを知って、子どもを守ろうの会」(東京都中央区、理事長:菅谷 明則、以下VPDの会)とドコモ・ヘルスケア株式会社(東京都渋谷区、代表取締役社長:和泉 正幸、以下ドコモ・ヘルスケア)が共同開発したアプリ「予防接種スケジューラー」(利用料無料)のダウンロード数が、2018年4月末をもちまして120万件を突破いたしました。


「予防接種スケジューラー」は、お子さまの月齢に応じた推奨ワクチンの表示や接種忘れ防止アラームにより、複雑な予防接種のスケジュール管理に悩むママの負担を軽減するアプリです。
年代により接種回数が異っていたはしかのように、お子さまの予防接種は、毎年のように制度の変化が見られます。本アプリでは、常に最新のワクチンスケジュールに対応していることや、最新の知見をもとにおすすめの接種時期や同時接種ワクチンについてご提案していることなどが評価され、昨年に引き続き新生児ママの5人にひとり※1が利用するNo.1アプリ※2となっております。

また、アプリの監修をしているVPDの会は、2008年の設立から10年、ワクチン接種によって子どもたちの健康と命を守るための啓発活動を真摯に取り組んできました。毎日クリニックで子どもたちを診療している小児科医の団体だからこそ、多くの保護者のニーズに応えるアプリができ、結果として120万のダウンロードにつながったと考えております。
※VPDとは"ワクチンで防げる病気"のこと
今後もVPDの会とドコモ・ヘルスケアは、ワクチンの接種率向上に貢献し、お子さまの健やかな成長を支援いたします。
 
  • 「予防接種スケジューラー」概要
1.主な機能
・ 今月接種できるワクチンの一覧表示
・ ワクチン接種日の記録&接種済みワクチンの一覧表示
・ 予防できる病気と各ワクチンの詳しい解説
・ ワクチン接種の予定日の記録&前日アラート機能
・ 複数アカウント(お子さま)の管理
2.利用料 無料
3.対応端末Android 4.0以降のスマートフォン、iOS7.1以降のiPhone/iPad

※1 本アプリの年間ダウンロード数約20万件(2017年4月~2018年3月)と、年間出生数約98万人から算出
※2 Google Play「出産/育児・無料アプリ」カテゴリー、およびApp Store「メディカル・無料アプリ」カテゴリーにおいて、予防接種のスケジュール管理アプリとして1位(2018年4月末日現在)

【予防接種スケジューラーの詳細】
http://know-vpd.jp/vc_scheduler_sp/index.htm

【取材に関するお問い合わせ】
dhq-publicrelations-ml@d-healthcare.co.jp
新着記事
06/04

22:14

GitHub公開3日で100スター越え!仮想通貨ウォレットアプリ『Wei Wallet』のOSS(オープンソース)化が正式に完了
06/04

22:10

『全国タクシー』『Google Pay』決済で最大1,500円プレゼント!『初夏の移動を応援!!Google Payキャンペーン』
06/04

22:03

LINEで簡単。たったの1分で将来の年金額を自動試算!金融機関向けサービス向上アプリをリリース。
05/31

17:08

freee が「人事労務freee」のモバイルアプリをリリース。モバイルアプリの活用と勤怠機能の強化で、日々の勤怠入力を効率化